ホーム マイアカウント お問い合わせ

会員専用ページ
ログイン
商品カテゴリー
カートの中
  • カートの中に商品はありません
店長ブログ

『こぶきれちゃん』

「僕、こぶきれちゃんです!
よろしくネ♪」

↓携帯QRコードはこちら↓

メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
RSS ATOM
<原料原産地表示のご説明>

当社の決算期は3月である為、3月末に各原料仕入れ実績表に基づき翌年度の原産地表示の決定を
いたします。
<決定・表示の方法>
前年の1年間の原料使用実態を按分し多い方から順に表示します。(※注釈参照)
平成28年度(H28年4月からH29年3月末まで)の原料使用構成比は
 ロシア産 :  構成比 99.5 %
アメリカ産 :  構成比  0.5  %
この結果を以って、平成29年4月1日より当社の明太子食品の原産地表示は昨年度と変わらず、
 ロシア又はアメリカと表示する事といたします。

尚、1年前、2年前に企画立案され作成配布されたカタログ媒体等につきましては、
アメリカ又はロシアと表記があるものがありますが、景品表示法上の不当表示(優良誤認)には
あたらないとの消費者庁表示対策課様のご回答を得ております。

<表示の方法について>
 ※注釈  H18年5月30日の全国辛子めんたいこ食品公正取引協議会の「辛子めんたいこ
食品の原料原産地表示について」 から引用。

主な原材料は、通常の場合使用した原産国ごとの割合を製造業者が把握しているはずであり、
このため主な原材料の原産地を原材料に占める重量割合が多い順に列記することとされています。
しかしながら、現実には、輸入した原料を混合して製造するものであって、調達先が頻繁に
変わるなど例外的に原料の原産地ごとの重量割合が商品ごとに特定できない場合があります。
辛子明太子の原料原産国は、アメリカ、ロシア及び国産の3ヶ国に限定されており、そのうち、
国産以外のアメリカ産、ロシア産の原料は、品質面でも価格面でも大きな違いはみられないこと
から両国の原料は混合使用され、製品ごとに使用した原産国の重量割合を特定することは
極めて困難な状況にあります。
このため、こうした商品については、消費者に優良誤認を与えないことを条件に別途その旨
認識できるよう注意書きを加えることで、製造業者の責任において原産地ごとの使用割合を
合理的に判断し、その判断に従った順序で原産地を表示することを例外的に認めるとされています。
アメリカ、ロシア産の原料のみを使用した商品については、前年の原料使用実態を按分し、
多い方から順に表示することとしています。
但し、商品にその旨認識できるよう、原料原産地は前年の取扱実績の多い順に記載している旨、
原料原産地に関する問合せ先電話番号を記載し、必ずしも商品ごとの重量割合順に表示している
ものではないことを明記しております。

平成29年3月31日

株式会社 筑前福岡 品質管理部
辛子めんたいこ表示・衛生管理士 近藤哲司
辛子めんたいこ表示・衛生管理士  藤木浩二

●この記事について営利非営利を問わず複製・印刷・インターネット上に掲載する事は禁じています。●